2017年 04月 25日 ( 1 )

2017年 04月 25日
2016年自家製酵母パン研究科のまとめ・そして今年も始まります!
c0162653_15080183.jpg
研究科1年間を通しての感想をいただきました。

<理想の食パン>

自家製酵母でも柔らかくしっとりとして旨みを感じるパン

を追及しました。

粉は色々試した結果、最終的にゆめちから、はるゆたか

で配合してみました。

ゆめちからの弾力ともっちりとしたボリュー感でています。

はるゆたかのやさしいしっとり感と甘味が美味しさとなって

います。もう少しミネラル感もあると良かったかなと思います

粉の旨みが生きた理想に近いパンが焼けたと思います。

今後は毎日食べても食べ飽きないパン、

そしてリッチな食パンにも挑戦したいです。

<一年を通して>

酵母お越しから始まりましたが、最初は上手く起こせず失敗ばかりで

食パンをちゃんと作れるのか、一年続けられるのかも不安でした。

何度か作っていくうちにコツのようなだんだん掴めるようになり、

酵母も安定してきました。

焼成も初めは高さがなかなか上がらず食パンとはいえない代物でしたが

数をこなしていくうちに発酵の見極めが掴めるようになりました。

一つ一つ焼いていくうちにだんだんと自分の理想に近づいてくるのが

分かり、いままでの不安が面白さに変わっていきました。

まだまだ追及すべきところはたくさんありますが、

続けてきて本当に良かったと実感しています。




c0162653_15073476.jpg

酵母起こしからスタートして、目標は「ふんわり食パン」。
どうなることやらと思っていたのに、、、
先生と翌月のレッスンまでの課題とレッスン内容について相談しながら、
テーマ決め→やってみる→見て頂く→失敗、反省、出来たこともちょっぴり→踏まえて次の課題決め

1年続けてたら
3月のレッスンでは夫々理想に近い「ふんわり食パン」が焼けるようになっていました!
一歩一歩だけれど確実に進んでいると実感出来て、楽しく勉強出来て

、しかも、もっとパン作りが好きになりました。
2人クラスでも協力しあって、効果的にレッスンが出来るものですね。

もちろん先生方の優しく、的確なご指導のおかげです。

2年目はプレミアム食パンをきっかけにして、食パンのバラエティを広げてみて

その後はハード系のパンを勉強する予定です。



c0162653_15075585.jpg
4月、研究科はじまりました。
食パンを毎月焼き、ここまで
成長しました。
本当に、頑張っています。
課題を自分たちで考え
酵母の調子を整え、必ずパンを焼いてくる。
おひとり何種類も焼いてきます。

酵母も安定し
パンも自分の好みに焼き
さらに次回は、ステップアップ。
来月も写真をアップしますので
頑張りを見てください。

大変かなと心配することもなく
くじけそうになっても
できるようになると楽しい!と笑顔。

そう、できると楽しくなるんです。

頑張るみんなを応援しますヽ(^o^)丿
おいしいパンを焼きましょ。



[PR]

by espoir3n | 2017-04-25 15:15 | 研究科 | Trackback | Comments(0)