2016年 02月 17日
初心者の方におすすめ「角食&クッペ&カンパーニュ」自家製天然酵母
c0162653_10395313.jpg
自家製天然酵母を使った基本のパンレッスン募集です。

ドライフルーツを使った自家製天然酵母でつくる基本パンレッスン。
芳醇な香りそして自然な甘みを感じられるパン。

 フランスパン、カンパーニュ、食パンなど
 パンの種類は11種類となります。
 材料の説明、こね方、発酵、成型やクープの技術、焼成
 パンの基本が学べます。

  *レッスンの内容*
 1次発酵後のぱんをご用意して、みなさまをお迎えします。
 成型して、焼成します。
 ひとり1台パン生地をこね、レシピの説明
 1つの生地から2種類のパンのアレンジご紹介します。
  
 材料の役割と、発酵、焼き上げまでの流れを習得します。
 レッスンの後は、焼き立てパンでランチです。
 
 1dayレッスン受講または3回受講となります。

*自家製酵母づくりレッスン受講いただいた後、
みなさまの
酵母のご相談にもお受けしております。
不安な酵母がありましたら、ぜひレッスンに持ってきてください♪



3月は、角食パンです。
パンのみみは、サクッと中はふわっとしっとり。
毎日食べてもあきのこない角食ぱんです。
活躍するからこそ、作り方をマスターして
食パンが焼けるようになりましょう。
自家製ドライフルーツ酵母は、粉のおいしさを引き出した
パンをつくります。そんな角食パンは、大人気です。

 3月角食パン
  食パンの作り方の基本を学ぼう

 3/3(木)ありがとうございます、満席です
 
 3/4(金)3/5(土)3/6(日)10:30~募集中です


c0162653_16144900.jpg

4月クッペ
 フランスパン生地をおいしく焼こう
 クッペはフランスパンより気軽焼けるテーブルパンです。
 固いパン(ハード系のパン)がお好きな方におすすめのパンです。
 3/31(木) 4/1(金)4/2(土) 4/3(日)10:30

c0162653_12335043.jpg
  5月はカンパーニュ
  フランスの田舎パン

   5/5(木)5/6(金)5/7(土)5/8(日)10:30
カンパーニュは、田舎パン!
粉のおいしさを楽しめるシンプルなパンです。

天然酵母をつかったカンパーニュは
皮はパリッと中はしっとりもっちり。

熟成した粉の香りは
天然酵母ならでは。

難しいカンパーニュも
天然酵母を使えば
初心者の方でも
ばりっとおいしいパンが作れます。
天然酵母は、どんなの?

粉をぱらぱら水に入れて溶かして使うのではと
最近よく言われます。

Espoir3nの天然酵母は
粉ではありません。

フルーツや野菜、ハーブなどから
酵母菌を採取して粉と合わせてつくる
酵母種を使います。

パリッとした皮のおいしさは格別です。

中はしっとり、ふわもちです(^^)

作ってみたい!食べてみたい!!

まったく作ったことのない方でも
食べてみたい!で
参加している方もたくさんいらっしゃいます。

また、Espoir3nでは認定書を希望される方も増えています。

みなさまの思いにあったレッスンがきっと見つかりますよ。

 
自家製酵母がはじめての方に
  パンを作るときに、必要な自家製酵母の作り方と
  育て方を学ぶ1回完結のレッスンです。失敗なく作る方法を詳しく説明します。
 Espoir3nのパンの秘密は、ここにあります。
「自家製酵母 基本のパンレッスン」終了後、約1時間おこないます。

  自家製酵母ぱん、熟成した香りのぱんで皆様をおまちしております。

レッスンのお申込みはこちらです


Cooking Style Espoir3nでは、不定期刊のメルマガ
053.gif「Espoir3nカフェ♪」を発行しております。
パンレシピの配信!レッスンのメニューのお知らせ、
ご予約の日程・時間などメルマガ読者の方にお知らせいたします。
 ご登録、ご解約とも、無料です。
 どうぞ、ご登録くださいませ!


Espoir3nは、埼玉県さいたま市大宮駅徒歩7分にございます。


ランキングに参加しています。
よかったら応援ぽちっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
いつもありがとうございます♪
更新の励みになります(*^_^*) 

[PR]

by espoir3n | 2016-02-17 14:22 | *自家製酵母基本パンレッスン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://espoir3n.exblog.jp/tb/25310467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 簡単!フライパンでパンをつくろ...      寒さに負けない!血のめぐりをよ... >>