2011年 03月 05日
折込生地まだ間に合います 自家製酵母パン教室Espoir3n
c0162653_13251748.jpg


今週のレッスンが、すべて終りました。
お忙しい中、お越しいただきまして
ありがとうございました。

みなさまからパンの焼き上がりの
お写真を送っていただきまして
お気持、と~ってもうれしく思っています。

また、お教室にいらした際に
感想やパンが焼けるまでのエピソードなど
うかがうことができ
みなさまの声が力となって
新しいパンを考えることができます。

いつもありがとうございます(^^)

c0162653_13253240.jpg


みなさまから、先月のデニッシュの
お話しを聞きました。

層はできているけど、
お教室で食べたものより重たい。

はじめて作られる方もいらして
層ができることが、まず、難しいのです。

まず、「層ができなからどうしよう~」から
悩みます。
層ができていたら、後は、発酵なんですよ。
みなさま、頑張ってますよ!
すごい!!

発酵の見極めが
難しいところだと思います。

私は、気長にゆっくり様子をみてあげます。
今回、重たくなってしまったみなさま
もう少し長めに時間をみてあげてください。

寒い日もあれば暖かい日もあって
「デニッシュ作るには、どうかしら?」
まだまだ、できますよ~

私は、先週、暖かい日に作りましたが
かえって、発酵もいい感じにあがりましたよ。

もう一度、時間がありましたら
作ってみてくださいね。

そして
「いままで、食べたなかで、いちばんおいし~い!!!」と
ご家族で楽しんでいただいたお話しも(^^)

いつも、「最高~」と言って
ご家族のみなさまが楽しんでくださって
作るひともうれしいですね♪

c0162653_13262986.jpg


yumikoさんから、とっても大きなミモザの花束を
いただきました。

ミモザをみるとyumikoさんのことを
思い出します。
先週、お花屋さんで大きなミモザのお花をみて
思い出していました。
ふたりとも、お花が大好き♪
新しい品種のお花や、この季節よねと
お花選びも楽しみ。

早速、飾らせていただいています♪
ありがとうございます。



そして、お礼が遅くなりまして
moriさん
北海道から届いた
シンシアというかわいいお名前の
じゃがいもをたくさんいただきました。

お教室まで持ってくるのも
大変だったと思います。

とってもしっとりしていて
煮くずれしにくく
ビーフシチューにしたり、ガレットで香ばしく焼いて
とってもおいしくいただきました。
本当に、ありがとうございました。

Espoir3nはパンを通じていろいろなレッスンがございます。
  レッスンはこちら→☆☆☆
 

エスポワールサンエヌのHPこちら   
c0162653_10341933.jpg


最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。
最後に下のバナーを、
クリックで応援いただけるとすごく嬉しいです


ランキングに参加してます。クリック♪にほんブログ村 料理ブログ 自家製酵母パン作りへ
にほんブログ村 
[PR]

by espoir3n | 2011-03-05 16:22 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://espoir3n.exblog.jp/tb/16011296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< パンチェッタで、春パスタ作ります      菜の花レシピ 春のお食事会* >>